One Recipe事務局

  • IDENSIL活用例
  • ビューティー

隣のイデンシル ~きれいになりたいを叶える!高価な化粧品よりも内面からの対策に①~

こんにちは。遺伝子分析に基づくカウンセリングサービス“ワンレシピ”事務局です。
まだまだ日本では日常的に活用されていない遺伝子分析ですが、遺伝子情報を元に
生まれ持った体質がわかるので、日々の生活に役立てることができます。

遺伝子分析結果をどのように活用できるのか?がイメージしやすいように、具体的な活用方法についてご紹介させていただきます。

 

自分の内面を覗いて一生モノの対策を

女性は誰でもキレイでいたいものですね。キレイを保つためにジムに通ったり、化粧品やメイク道具にお金をかけたりと女性は色々お金がかかるのも辛いところです。

ただ、むやみやたらに流行りの化粧水やブランドモノのアイテムを使っていればいいかと言うと、それは違います。きれいになる方法は人によって十人十色。

きれいになる近道である、ご自身の美容体質も遺伝子検査で確認することができます。

 

 

シミ・そばかすの天敵、紫外線対策に活用

遺伝子分析サービス“IDENSIL”はシェイプ&ビューティーというカテゴリーがあります。このカテゴリーでは、ご自身の美容体質を遺伝子レベルで判定し、自身の持っているリスクを見える化できます。

例えば、シミ・そばかすの原因となる“紫外線”。この紫外線の影響を受けやすいのかを判定する項目もあります。肌から影響を受けやすいタイプなのか、目から影響を受けやすいタイプなのかを遺伝子レベルで確認ができますので、それぞれの体質に合った対策が可能になります。

実際に受検されたお客様の中には、遺伝子検査の結果、実は目から紫外線の影響を受けやすいタイプとわかった方がいらっしゃいました。この方は、肌のUV対策は完璧でしたが、目から受ける紫外線対策はあまりされていなかったため、受検後は体質に合わせてサングラスをするなど工夫をされているようです。サングラスの選び方にもコツがありますので、ぜひ自分の内面を覗いて、より一層効果の高い対策を実践してみてくださいね。

 

 

 

One Recipe事務局

One Recipe(ワンレシピ)は、遺伝子傾向と栄養学に基づき、 栄養士・管理栄養士があなただけの食事・運動を対面カウンセリング 最先端の技術と栄養学から理想のカラダづくりをサポートします。

関連記事