國友英治

  • スポーツ
  • マラソン

体質に合わせた指導でフルマラソン完走へ/國友英治

こんにちは。ユアストーリーの國友です。

 

今日は、クライアントさんが

IDENSILを活用しウルトラマラソンに挑戦した

サポートと結果をお伝えします。

 

 

先日、ウルトラマラソンに挑戦するに

あたり、トレーニングの相談を受けました。

 

IDENSILの結果レポートに基づき

現在のトレーニングメニューの組みなおし

を実施いたしました。

 

 

具体的には、速筋繊維をうまく活用する

ランニングの提案。ただ、漫然と長距離を

走るのではなく、時々スピードを極端に上げて

(ダッシュするように)走る工夫や、速筋

繊維を肥大しやすいように、クイックスクワット

、スクワットジャンプなどのスピードアップメニュー。

 

また、トレーニング後の動物性たんぱく質の

摂取など、今まで個人で考えていたメニューに

少しだけ見直しを加え、アドバイスをしました。

 

 

また、100キロほどのマラソンになりますので

1週間くらい前から、炭水化物の摂取も少し多めに

行ってもらいました。(もともとあまりとらない

人でしたので)

 

 

 

最初の目標は完走すること。13時間以内がリミットです。

(昨年は70キロほどでリタイアです)

 

次の目標は12時間以内にゴールすること。

です。

 

 

結果をお伝えしますと

 

 

・・

 

 

・・・

 

 

 

・・・・

 

 

 

12時間2分でゴールいたしました!!!!

 

 

ご本人の感想は、昨年よりもよく足も動きましたし

後半のバテを感じにくかった。とのことでした。

 

 

「途中景色がきれいで、タイム的にも余裕かな

と思い、写真など撮っていなければあと2分切れた。」

 

と苦笑していました。

 

 

昨年の結果を比べると、すごい成果ですね!

来年は12時間を切りたい。とおっしゃっていましたし

今後のトレーニングにもIDENSILのレポートと

トレーニングメニューを参考にして取り組みたい。

とおっしゃっていました。次の目標達成が楽しみ

ですね!

 

 

日頃、トレーニングやサポートを

される方の、メニュー作成の補助になる

このIDENSILの取り扱いを、もっとたくさんの

プロの方に知ってもらいたいと改めて思いました。

 

 

活用を検討しているプロの方の

参考になれば幸いです。

 

國友英治

國友英治

株式会社ユアストーリー / 國友英治 理学療法士

関連記事