橋本歩

  • ヘルスケア

遺伝子検査×栄養士/橋本歩 

ご挨拶

こんにちは。管理栄養士の橋本です。
大学卒業後、食品メーカーでの商品開発・販売企画を経て、管理栄養士資格を取得しました。現在はオンラインでの特定保健指導を行っております。また企業様へのレシピ作成・提案などフリーランスで活動しています。毎日の生活に欠かせない食を通じて、美味しく楽しみながら健康な体を目指せるようにサポートしていけたらと思っています。

 

 

遺伝子から読み取る=未来のカラダ

遺伝子検査と聞いて、最初は「?」と思われ方も多いのではないでしょうか。私もその一人でした。遺伝子検査でわかること…自分の両親、兄弟姉妹との血のつながりかな。と漠然としたイメージでしたが、今の時代、遺伝子レベルで自分に合った健康法や運動の仕方、ダイエット法がわかるというのです。

自分の体は自分が一番よく知っている!と思っていましたが、遺伝子については未知の世界でした。遺伝子が今の自分を作り出しているのに、まったく考えたこともありませんでした。そんな未知の世界をちょっと覗いてみたくなったのが、遺伝子を読み取りながら栄養指導する栄養士を目指したきっかけです。

今よりも健康な体を目指す方や新たに運動を始める方、ダイエットを始める方など、目的は一人一人違っても、自分の遺伝子にあったやり方を取り入れると、より効率的に結果を目指すことができるのです。

また育ち盛りの子供には何を食べさせたらいいのかな…といった食育にまつわるサポートも、日ごろの子育て経験をもとに伝えていけたらと思います。子供の成長は待ったなしです。子供たちの食事タイムこそ、将来の健康な体つくりに繋がります。

自分の体を作っている遺伝子。もっと自分の体について知りたいと思いませんか?より健康に長生きするために、少しでも皆様のお役にたてましたら幸いです。遺伝子レベルで栄養指導することが、今の私の目標です。

 

 

橋本歩

橋本歩

毎日の生活に欠かせない食を通じて、美味しく楽しく健康にモットーに食生活をサポートします。 いつもの食生活にちょっとの工夫をプラスして、健康な体作りのお手伝いをいたします。

関連記事